最新の記事一覧

FPC置き換えによる環境負荷低減 のご提案(2)~枯渇しつつある銅~
メリット
銅資源の現状とサステイナブルなモノづくりという側面から、フレキシブル基板P-Flexの使用メリットをご説明します。
FPC置き換えによる環境負荷低減 のご提案(1)
シンボル印刷
ピュアアディティブ®法で製造されたFPC P-Flex🄬 は環境に優しいフレキシブル基板です。世界の電子産業を持続可能なものにしていくためにも、ユーザー様の競争力向上のためにも、P-Flex🄬 の採用をぜひご検討ください。
JVA2021受賞式:弊社代表取締役社長 清水のショートスピーチをご紹介します。
JVA2021
3月1日に開催されたJVA2021授賞式で弊社代表取締役社長 清水が行いましたショートスピーチの様子をご紹介します。
環境への取り組み
写真は、エレファンテックのロゴ入りの排液タンクの写真。排液量が少なく環境に優しい製法のため東京都中央区での製造を可能にしました。
SDGs は「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。エレファンテックではこの目標のうち水の消費の削減、天然資源の消費の削減、廃棄物の削減で貢献していきます。
エレファンテックの目指す AM(アディティブマニュファクチャリング)とは
透明レジスト
エレファンテックでは、インクジェットによる革新的なアディティブマニュファクチャリングの拡大と社会実装に向けて、ものづくりの可能性の拡張を加速させたいと考えています。
エレファンテックは、内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参画しました。
地方創生SDGs官民連携 プラットフォーム
エレファンテックは地方創生SDGs官民連携プラットフォームに参画することで、このAMの良さを多くの人に知っていただけるきっかけにするとともにAM技術が貢献できるチャンスを広げていきたいと期待しております。
【メディア掲載紹介】NHK WORLD-JAPAN News で放送されました。
NHK-Elephantech
先日、NHK国際放送局から取材を受けた内容が、NHK WORLD-JAPAN News(英語)で放送されました。 オンデマンドサービスもありますのでぜひご覧ください。
P-Flex® は、試作・中小ロットでも大量生産でもメリットあり!
シンボル印刷
フレキシブル基板P-Flex® は試作、中小ロットでも大量生産でもメリット
新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る
新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る
『新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る』エレファンテックの新しいミッションです。このたびミッションページを作成しました。ミッションの意義や思いをお伝えできれば幸いです。

カテゴリ別の記事一覧