最新の記事一覧

ERATO 川原万有情報網プロジェクト:Future of Intelligent Material 展 -電子デバイスの未来のカタチ-
ERATO 川原万有情報網プロジェクト:Future of Intelligent Material 展 -電子デバイスの未来のカタチ-
『折り紙ロボット(180度折)』『くねくねロボット(ひらむしロボット)』など フレキシブル基板 P-Flex™ を利用したERATO 川原 万有情報網 プロジェクト作品をご紹介頂きました。(動画)
PAPER TORCH(ペーパー・トーチ):Future of Intelligent Material 展 -電子デバイスの未来のカタチ-
PaperTorch (デザインby nendo)
Future of Intelligent Material 展 -電子デバイスの未来のカタチ-  にて、株式会社竹尾の三瀬さんより『PAPER TORCH(ペーパー・トーチ)』の紹介や、経緯、などをお話しして頂きました。(動画あり)
伸びる基板:Future of Intelligent Material 展 -電子デバイスの未来のカタチ-
フレキシブル基板(FPC)伸縮性する基板
Future of Intelligent Material 展で フレキシブル基板とレーザーカッターを使用し切り絵(切り紙)の手法と組み合わせることで実現した伸縮する基板を紹介しました。(動画付き)
Future of Intelligent Material 展 -電子デバイスの未来のカタチ- (1)
フレキシブル基板(FPC)巴型構造を用いた伸縮性LEDランプ
Future of Intelligent Material 展 -電子デバイスの未来のカタチ-  新しい回路素材とそれから生まれるデザインのプレゼンテーションを行いました。
Maker Faire Tokyo 2018 にご来場頂きましてありがとうございました。
フレキシブル基板チョーカー(きゅんくん)
Maker Faire Tokyo 2018 にご来場頂きましてありがとうございました。当日展示したものをご紹介いたします。
Maker Faire Tokyo 2018 でお待ちしております。(2)
メガネ型の片耳難聴者用補聴器「asEars」
メガネ型の片耳難聴者用補聴器「asEars」を、Maker Faire Tokyo 2018 弊社ブース で展示いたします。
Maker Faire Tokyo 2018 でお待ちしております。(1)
の公式スポンサーになりました。
Maker Faire Tokyo 2018 エレファンテックは「Maker Faire Tokyo 2018」に、Silversmithスポンサー として出展いたします。ブースでは、皆さんにお楽しみ頂けるものをご用意する予定です。
伝統的なマテリアルと最新の技術(フレキシブル基板)を融合させたアート
実験作品展示:綱田康平 「Case Study Lamp #04」(*MTRL推薦出展)
「和紙に描かれた絵と、柔らかな光とを組み合わせた作品(綱田康平 作)」をご紹介します。伝統的なマテリアルと最新の技術(フレキシブル基板)を融合させたアートです。
P-Flex™ 活用事例:素材の可能性を示す――三井化学オープンラボとの取り組み――
三井化学オープンラボ展示会 光るトーチ
三井化学オープンラボ「MOLp」が3月に行った展示会「MOLpCafé」に P-Flex™ を使った作品「トーチ」が登場しました。「持つ(握る)と光る」、デザイナー田子學さんの作品です。この直感的な操作を実現したのは、三井化学の透明ウレタン素材と圧電ライン、そしてエレファンテック社のフレキシブル基板技術です。
DMM.makeAKIBA『どうぐばこ』 コラボ企画開催中!
フレキシブル基板
DMM.makeAKIBAの受付カウンターで「メールアドレス」と「簡単なアンケート」にお答え頂いた方に エレファンテックのフレキシブル基板 P-Flex™のサンプル基板をお配りしています。
TORCH/STABiO(R)に埋め込まれた弊社フレキシブル基板 P-Flex™動画の紹介
TORCH/STABiO(R) に埋め込まれた弊社フレキシブル基板 P-Flex™動画の紹介
「MOLpCafé(モルカフェ)」TORCH/STABiO(R)に埋め込まれた弊社フレキシブル基板(flexible printed circuit) P-Flex™動画の紹介
東京工業大学 ロボット技術研究会主催プチコン(2017/12/22)の公式スポンサー報告
東京工業大学 ロボット技術研究会主催プチコン(2017/12/22)の公式スポンサー報告
東京工業大学 ロボット技術研究会(以下 東工大ロ技研)主催のプチコンが開催され、ライントレース部門と、マイクロマウス部門(クラシック&ハーフ)の競技会が行われました。今回、エレファンテックは公式スポンサーをさせて頂きました。

カテゴリ別の記事一覧