エレファンテック(旧:AgIC)について

エレファンテック(旧:AgIC)は、「印刷技術でものづくりを早く、安く」という理念のもと、電子回路の製造技術を根本から変えるスタートアップです。

電子回路は文字通り社会の基盤であり、世界のあらゆる場所に埋め込まれています。半導体技術や通信技術などの発展により、人間を取り巻く電子機器が劇的に増えていく一方で、電子回路の製造技術自体は大きなイノベーションがないまま50年以上が経過しました。

これまでの電子回路は、フォトリソグラフィと呼ばれる、全面に金属を貼った上で、不要な部分を溶かすという手法で作られてきました。しかしフォトリソグラフィでは、材料の多くが無駄になるためコストがかかり、環境にも悪いという問題がありました。

そこで我々が提案しているのはそれとは全く逆の発想で、必要な部分にのみインクジェットで金属を印刷し、さらにめっき技術で金属を成長させるという製造方法です。これにより、必要な材料、工程が削減されることで大幅なコスト削減を実現しました。また初期費用が不要なオンデマンド製造方法であるため、特に少量試作ではコストを5分の1以下に抑えることができます。

我々は現在、このインクジェット印刷による基板製造という今後急激に拡大する業界において、世界トップの技術を持っています。我々はこの技術を用いて、世界中のものづくりを加速させていきます。

会社概要

名称 エレファンテック株式会社
代表 代表取締役 清水信哉
設立 2014年 1月(2017 年 9 月 4 日にAgIC株式会社からエレファンテック株式会社に商号変更)
資本金 7億5690万円(資本準備金を含む)
社員数 16名
所在地 東京都文京区本郷 5-25-18 ハイテク本郷ビル 1F
URL https://www.elephantech.co.jp
メールアドレス contact@elephantech.co.jp
事業内容 プリンテッド・エレクトロニクス製造技術の開発、サービス提供

役員紹介

清水 信哉
代表取締役社長
清水 信哉
東京大学大学院情報理工学系研究科電子情報学専攻 修士課程修了
2012年マッキンゼー・アンド・カンパニー入社、主に国内メーカーのコンサルティングに従事
2014年1月エレファンテック(旧:AgIC)株式会社共同創業、代表取締役社長就任
杉本 雅明
取締役副社長
杉本 雅明
東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 修士課程修了
慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科後期博士課程単位取得退学
2014年1月エレファンテック(旧:AgIC)株式会社共同創業、取締役副社長就任
鎌田 富久
社外取締役
鎌田 富久
TomyK Ltd. 創業者 CEO
株式会社ACCESS 共同創業者 元CEO
2014年1月よりエレファンテック(旧:AgIC)株式会社社外取締役
伊藤 毅
社外取締役
伊藤 毅
Beyond Next Ventures 代表パートナー
2016年3月よりエレファンテック(旧:AgIC)株式会社社外取締役
植波 剣吾
社外監査役
植波 剣吾
Beyond Next Ventures パートナー
2016年3月よりエレファンテック(旧:AgIC)株式会社社外監査役

アクセス

住所:113-0033, 東京都文京区本郷 5-25-18 ハイテク本郷ビル 1F

Googleマップで開く

東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線本郷三丁目駅より徒歩3分ほどです。

お問い合わせ

フレキシブル基板 P-Flex™についてのお問い合わせ fpc-sales@elephantech.co.jp
その他のお問い合わせ contact@elephantech.co.jp