最新の記事一覧

P-Flex® PIで柔軟性を持った特性インピーダンスコントロールFPCを作ってみました。
インピーダンス
FPCで特性インピーダンスコントロールが必要な場合、柔軟性に欠けるという課題があります。この課題に取り組むべく、弊社のP-FLEX®とシールドフィルムを組み合わせた構成を実現し、その評価を実施してみました。
【P-Flex® を使うメリット】フレキシブル基板でMEMSマイクの周波数特性をあげる
MEMSマイクは小型で大量生産に向いていることからスマートフォンを始め各種機器に採用されています。MEMSマイクに「薄く形状自由度が高い」P-Flex®を使う2つのメリットについて説明します。
フレキシブル基板(FPC)とは (2021/09/03更新)
フレキシブル基板 P-Flex
フレキシブル基板の特長について更新しました。エレファンテックのWebコンテンツの中からフレキシブル基板(FPC)について書かれた記事もまとめてご紹介します
フレキシブル基板が導入される背景とその実例 (2021/08/19更新)
フレキシブル基板のセンサーモジュール化
フレキシブル基板(FPC)の導入を決める大きな理由(メリットとデメリット)について説明します。 (2021/08/19更新)
FPC置き換えによる環境負荷低減 のご提案(2)~枯渇しつつある銅~
メリット
銅資源の現状とサステイナブルなモノづくりという側面から、フレキシブル基板P-Flexの使用メリットをご説明します。
フレキシブル基板 P-Flex🄬 は 完全型レスを実現
フライングブローブテスタ(フライングチェッカー)
フレキシブル基板 P-Flex® は回路を構成するのに必要な部分にのみインクジェットで金属ナノ粒子を印刷し高速な無電解銅めっきで回路を完成させるピュアアディティブ®法で製造されているため完全型レスを実現しています。
【リニューアル】フレキシブル基板 P-Flex® とは
エレファンテックのフレキシブル基板 P-Flex® のページをリニューアルしました。 業種別のアプリケーションごとのフレキシブル基板 P-Flex® の活用例や特長や応用事例の紹介しています。ぜひご覧ください!
フレキシブル基板の製造方法の違い (2021/07/14更新)
フレキシブル基板の製造方法の違い
フレキシブル基板(FPC)の製造方法に関してそれぞれの特徴を説明します。
フレキシブル基板(FPC)とは【初心者向け】 (2021/07/14更新)
フレキシブル基板
フレキシブル基板(FPC)とは【初心者向け】フレキシブル基板とは何か、「普通のプリント基板」であるリジッド基板と比べたフレキシブル基板の特長、そして使用上の注意点について、プリント基板に詳しくない方向けに紹介します。
【P-Flex® を使うメリット】PET基材で湿度センサーの測定精度を上げる
フレキシブル基板 PET製
PET基材の P-Flex® を採用いただくことで、表面実装の湿度センサーデバイスに基板の吸湿の影響を抑えて湿度センサーを実装することが可能となり、測定精度向上や測定時間短縮等、センサー機能向上に貢献します。
FPC置き換えによる環境負荷低減 のご提案(1)
シンボル印刷
ピュアアディティブ®法で製造されたFPC P-Flex🄬 は環境に優しいフレキシブル基板です。世界の電子産業を持続可能なものにしていくためにも、ユーザー様の競争力向上のためにも、P-Flex🄬 の採用をぜひご検討ください。
【P-Flex® を使うメリット】フレキシブル基板で光学センサーの視野角を広げる
Texas_Instruments_OPT3001_Application_Report_SBEA002A
【P-Flex® を使うメリット】光学センサーにフレキシブル基板を活用することで、基板と筐体のギャップを縮めることが可能になり、より広いFOVを得ることが可能です。
【メディア掲載紹介】日経ビジネス:地球を救う「シン・メッキ」 水使用量10分の1の電子回路基板
日経ビジネス(2021年05月17日付)「日本に埋もれる「化ける技術」」のシリーズに『地球を救う「シン・メッキ」 水使用量10分の1の電子回路基板』というタイトルでエレファンテックに関する記事が掲載されました。
【メディア掲載紹介】日本経済新聞:電子回路を印刷、日本のものづくりで持続可能な世界を
日本経済新聞(2021年4月27日付 電子版)に「電子回路を印刷、日本のものづくりで持続可能な世界を」というタイトルで記事が掲載されました。
【P-Flex®を使うメリット】フレキシブル基板P-Flex®で温度センサーIC・サーミスタの熱応答時間を速める
Temperature_sensor
【P-Flex®を使うメリット】温度センサーにおいて、熱応答性が高いことは、温度変化をトリガーとして制御を行う機器にとって、その分早くコントロールできるため多くのメリットがあります。
【品質試験】FPC P-Flex® PI について 試験結果を追加しました。(2021/03)
quality-test-pi
【品質試験】FPC P-Flex® PI について「 高温放置試験」「HAST試験」「高温浸せき試験」「熱衝撃(低温・高温)試験」の結果を追加しました。(2021/03)
取材撮影と、使用した実装QFPサンプルの先行紹介
先日某業界紙の取材と撮影がありました。3月の下旬から4月くらいに記事掲載される予定とのことです。 その中からFPC P-Flex® サンプル基板を手にしている撮影中の清水のようすをご紹介します。
AMC名古屋始動記者会見をオンラインにて開催いたしました。
記者会見 清水信哉
本日2月17日、プレスリリース「大型量産実証拠点稼働のお知らせ」配信と同時に、AMC名古屋始動記者会見をオンラインにて開催いたしました。
環境への取り組み
写真は、エレファンテックのロゴ入りの排液タンクの写真。排液量が少なく環境に優しい製法のため東京都中央区での製造を可能にしました。
SDGs は「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。エレファンテックではこの目標のうち水の消費の削減、天然資源の消費の削減、廃棄物の削減で貢献していきます。
【品質試験】FPC P-Flex® PI について 試験結果を追加しました。(2021/01)
初期からの摺動回数による抵抗値変位率推移
【品質試験】FPC P-Flex® PI について 試験結果を追加しました。(2021/01)
P-Flex® 製造における 無電解銅めっき について (2021/01/10更新)
無電解銅めっき
エレファンテックのフレキシブル基板 製造における 無電解銅めっき についてご説明します。
【メディア掲載紹介】MONOist:曲面モニターの前面スイッチに、フレキシブルで低コストのFPCを採用
EIZO
MONOist(2020年12月8日付)に「曲面モニターの前面スイッチに、フレキシブルで低コストのFPCを採用」という記事で紹介頂きました。
「Additive Manufacturing による新しいものづくり」ページができました。
シンボル印刷
「Additive Manufacturing による新しいものづくり」ページができました。 エレファンテックでは、デジタル的で造形自由度が高い特長を持つインクジェット印刷による新しいものづくりを推進していきます。
バイオセンサー製造におけるインクジェットのいいところを考える(3)
フレキシブル基板 P-Flex
インクジェットのメリットは、スケーラビリティーに加えて、少量生産でもコストパフォーマンスが良いこと、形状のカスタマイズが容易であること、製造時の材料の廃棄物が少ないことなどをご紹介します。
【動画紹介】エレファンテックを14分で知る!
エレファンテックを14分で知る!フレキシブル基板 P-Flex、独自製法ピュアアディティブ®法、エレファンテックのSDGsへの取り組みやなどを14分程度のセミナー形式で説明している動画です。
吸湿性が低い フレキシブル基板 P-Flex® PETの応用
pet
フレキシブル基板 P-Flex® PETは吸湿性が低いという特長があり、バス・トイレタリー・キッチン製品、温湿度センサーなどの用途に向いています。
P-Flex® は、試作・中小ロットでも大量生産でもメリットあり!
シンボル印刷
フレキシブル基板P-Flex® は試作、中小ロットでも大量生産でもメリット
【装置紹介】めっきプロセス 自動処理ライン
【装置紹介】めっきプロセス 自動処理ライン
めっきプロセス自動処理ラインを動画でご紹介します。装置は全長10メートルあり、このラインで、基板の上に銀インクで印刷した回路の上に、銅の層を形成する工程をおこないます。
【装置紹介】電子顕微鏡(SEM)
電子顕微鏡(SEM)
品質向上の取り組みとして、弊社で使用している分析装置や加工機について動画でご紹介します。

カテゴリ別の記事一覧