最新の記事一覧

【社長が答える】なぜ製造業のスタートアップを始めたのですか?
【社長が答える】なぜ製造業のスタートアップを始めたのですか?
【社長が答える】「なぜ製造業のスタートアップを始めたのですか? 」回答をPodcastと動画で配信します。
【社長が答える】今後フレキシブル基板の用途として拡大が見込まれる業種は?
【社長が答える】今後フレキシブル基板の用途として拡大が見込まれる業種は?
【社長が答える】「今後フレキシブル基板の用途として拡大が見込まれる業種は何だと思いますか?」回答をPodcastと動画で配信します。
弊社代表の清水が「日本版SBIR制度の見直しに向けた検討会」の委員に就任しました
エレファンテック 
弊社代表の清水が「日本版SBIR制度の見直しに向けた検討会」の委員に就任しました
【プレスリリース配信】エプソンと東大発スタートアップ企業エレファンテックが資本業務提携
片面 フレキシブル基板
【プレスリリース配信】エプソンと東大発スタートアップ企業エレファンテックが資本業務提携
「新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る」パンフレットができました。
ミッションページパンフレット
エレファンテックのミッション「新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る」を紹介したパンフレットができました。
新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る
新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る
『新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る』エレファンテックの新しいミッションです。このたびミッションページを作成しました。ミッションの意義や思いをお伝えできれば幸いです。
【プレスリリース配信】エレファンテック ISO9001 及び ISO14001認証を取得
エレファンテック株式会社は、国際規格であるISO 9001(品質マネジメントシステム)及びISO 14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得しております。
プレスリリース配信しました:エレファンテック株式会社 ISO9001 及び ISO14001認証を取得
環境への取り組み
写真は、エレファンテックのロゴ入りの排液タンクの写真。排液量が少なく環境に優しい製法のため東京都中央区での製造を可能にしました。
SDGs は「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。エレファンテックではこの目標のうち水の消費の削減、天然資源の消費の削減、廃棄物の削減で貢献していきます。
『ハードウェアスタートアップを製造から支援するStartup Factory』(週刊アスキー ASCII STARTUP)
基板などを作る際、不要な部分の銅を削る製造法からインクジェットで必要なところにだけ銅を使用することで、大幅なムダを削減。プロセスが短くなり、コストが低下、さらに大量に捨てていた銅やそれから生じる有害な廃液なども低減し、環境問題にも寄与している。
Startup Factory Meetup事業者ピッチで代表清水が「エレファンテックの新しい基板製造技術はコスト削減だけでなく銅の使用量・排液量の削減を実現し環境問題にも貢献できる」と紹介をしました。
経済産業省の「J-Startup 企業」に認定されました。
J-Startup 企業
エレファンテックは、経済産業省が推進するスタートアップ企業の育成支援プログラムにおいて「J-Startup 企業」に認定されました。
「平成29年度ものづくり基盤技術の振興施策」(ものづくり白書)で弊社が紹介されました。
「平成29年度ものづくり基盤技術の振興施策」(ものづくり白書)
「平成29年度ものづくり基盤技術の振興施策」(ものづくり白書)でエレファンテックが取り組む革新的手法による基板製造サービスについて紹介されました。
第1回 ISOを取得せよ!
第1回 ISOを取得せよ!
現在、エレファンテックではISO認証を取得しようとしています。ISO認証を取得するまでの道のりをレポートしていきます。
コンバーティング総合情報誌「コンバーテック」 に弊社清水の記事が掲載されました。
コンバーティング総合情報誌「コンバーテック」 に弊社清水の講演会の記事が掲載されました。
コンバーティング総合情報誌「コンバーテック」 に弊社清水の記事が掲載されました。誌面では、プリンタブルエレクトロニクス展2018で清水が登壇した講演会について紹介されています。

カテゴリ別の記事一覧