【プレスリリース配信】日清紡メカトロニクスとエレファンテック、IMPC™技術を用いたADAS搭載車向け成形部品の開発について基本合意

プレスリリース「日清紡メカトロニクスとエレファンテック、IMPC™技術を用いたADAS搭載車向け成形部品の開発について基本合意」を配信いたしました。

『日清紡メカトロニクスグループは、保有する射出成形技術、エレクトロニクス技術、自動車部品製造ノウハウをベースに、エレファンテックのIMPC™技術を取り入れ、樹脂と配線・機能が一体化した車載用各種成形部品の開発を加速します。すでにADAS搭載車向け配線一体型成形部品のプロトタイプは完成しており、今後は量産に向けた開発を進め、2023年の量産開始を目指します。(プレスリリースより)』

詳細は下記ページをご覧ください。



▶ これまでのプレスリリース記事は こちら



関連記事