【メディア掲載紹介】日刊ケミカルニュース:エレファンテック 気密性検査装置にFPCが量産採用

日刊ケミカルニュース(2021年12月9日付)に エレファンテック 気密性検査装置にFPCが量産採用 というタイトルで掲載されました。

通常、FPCの採用は機器の小型化に適しているが、ロットサイズによっては初期コストが課題となり、占有スペースの大きなケーブル配線を採用せざるを得ないケースは少なくない。エレファンテックの「P‐Flex」はその製法上、量産コスト・開発コストの負担が少なく、ロットサイズにかかわらずモジュールの小型化に貢献できるという特長があり、今回の採用の決め手となった。(記事より引用)