紙業タイムスに「かみてつ ™」の記事が掲載されました。

紙業タイムスに「かみてつ ™」の記事が掲載されました。


紙業タイムス社の発行している「紙業タイムス」7月号で

エレファンテック、竹尾
導電性インク使用のペーパー性電車が話題に ~紙の機能化技術で『かみてつ ™』が製品化~

の記事が掲載されました。「かみてつ ™」とエレファンテックについての関わりについて触れられています。


『かみてつ』に用いているインク。これはシルクスクリーン印刷用で、一般的な紙やフィルム基材に印刷するだけで導電性を発揮する。シンプルな設備とプロセスで実現されながらも『かみてつ』の線路の印刷はかなりタフで、電車の車輪がその上を走っても容易には剥がれず、導電性を維持できる。
『かみてつ』の技術的設計や印刷のサポートはエレファンテックが担当する。
(引用元:紙業タイムス)