採用情報

機械系エンジニア

募集背景

エレファンテックは、「新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る」というミッションの下に、環境負荷が少ない製法で作成可能な片面FPC P-Flex™ の製造および販売をしているスタートアップです。

エレファンテックは、「必要な部分にのみインクジェットで金属を印刷し、さらにめっき技術で金属を成長させる」という独自の製造方法によって、フレキシブル基板の製造コスト・リードタイムの削減を実現し、試作や量産にも柔軟に対応しています。またこの手法を用いることによって原材料は従来の製造方法の1/3に、廃液量は1/10まで削減することができ、環境負荷を大きく減らすことができます。

P-Flexの販売を開始して以来、ありがたいことに注文が増加し、本格的な量産工場である第二工場の立ち上げに向けた準備を進めております。このような状況の中で、まさに第二工場の新規ラインの設計や構築、品質向上に寄与するプロセスや装置の開発が急務となっております。そのために共に開発を行っていただけるエンジニアを募集しています。

業務内容

第二工場のための装置/ライン設計及び協力会社様管理

P-Flex™ の製造工程を理解し、工程担当者やプロセスエンジニアと連携しながら歩留まり向上のために必要な装置の開発や実証実験、また第二工場のためのライン設計や協力会社様とのやり取りをご担当頂きます。具体的には印刷のためのRoll to Roll装置の開発やバッチ型めっき装置の設計検討、シート状になった製品をハンドルし次の工程に流すためのオートメーション化のための装置開発などがあります。

スタートアップ企業ですので、働き方はフレキシブルです。個人の裁量や自由度が大きく開発に必要な物品であれば、ほとんどがAmazonやモノタロウ、ミスミなどで承認の必要なく購買することが可能で、承認が必要なものも、Slackで上司の承認回答が得られれば購買可能です。


環境

開発チーム

現在プロセス開発エンジニアが3名、各工程の製造兼開発エンジニアが6名、機械系エンジニアが1名という体制で開発を行なっています。人数が少ないため、他のエンジニアと協力しながら一人で多くのプロジェクトを担当することが多くなります。

P-Flex™ に関する製造工程は大きく分けて3つあります

  • 印刷工程(印刷~熱処理、中間検品1)
  • めっき工程(めっき処理、中間検品2)
  • 後工程(ソルダレジスト処理、シンボル処理、補強板取り付け、外形加工、最終検品)

それぞれの工程は部署として分かれているわけではなく、チーム一丸となって品質や生産性の向上を目指していきます。(ですので、工程間の責任の押し付け合いやいがみ合うようなことはありません!)またチーム内でも上司と部下という関係ではなく、同じチームの一員として自由で活発な意見交換が行われています。

開発環境や物品購入ルール

PC・ディスプレイ・周辺機器等支給。PCの種類・OS等は自由です。

研究開発行為に関連する購買は10万円以内は決済不要です。また業務に関連する本の購入も自由にしていただけます!

希望する応募者のタイプ

  • 新しい知識やツールを自ら学習できること
  • 他の社員とコミュニケーションを取って課題を発見・解決できること

新しいプロセスを立ち上げている最中ですので、前例の無いことばかりです。ご自身がお持ちの知識や経験を生かして、既存の枠にとらわれない製造ラインを作り上げる、という点をポジティブに捉えて進んでいける方を歓迎いたします!

募集条件

採用の際には、スキルに加え、我々のミッションに共感頂けるか、我々のカルチャーに合致するかどうかを重視します。弊社では部下やチームメンバーに怒鳴ったり、技術的正しさより面子や体面を優先したりする人は採用しません。また、年齢・国籍等は問いません。

必要条件

  • 未知の現象に対して粘り強く原因究明をしていく力
  • ビジネスレベルの日本語能力
  • 1年以上のチームでの装置開発経験
  • 何らかの機械系CADソフトを使うことができる

歓迎条件

  • 新しい技術に対する興味
  • 電気、ソフトウェア系エンジニアとのチームでの開発経験

現在開発チームの取り組みとして、製造ラインのセンシングや自動化を進めています。いわゆるスマートファクトリー的な開発なのですが、例えばラズベリーパイを使ってセンサーからの情報を収集してデータベースに蓄えて解析していくことをソフトウェアチームと共にやっています。このスマートファクトリーのハードウェアの部分について興味がある方も歓迎いたします。

雇用形態

正社員

試用期間3ヶ月(本採用時と同条件)

勤務地

八丁堀本社オフィス兼工場(東京都中央区八丁堀)

名古屋生産技術センター(愛知県名古屋市)

待遇

給与

経験・能力に応じて面談の上決定、年2回改定

入社時、昇進時にストックオプション付与あり

勤務形態

フレックスタイム制

休日

年間休日125日、完全週休二日制、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇等

社員からのコメント

執行役員最高技術責任者 竹尾 淳司

エレファンテックは一般的なハードウェアを扱うスタートアップとは違い、製造技術、製造プロセスという形の無いものをコア技術としています。その製造プロセスを実現させるために、工場すら自ら立ち上げてきた数少ないスタートアップです。日本の製造業の大きな潮流として、垂直統合から水平分業、ファブレスと言ったように自社で工場を所有したり立ち上げることは減ってきていますが、エレファンテックでは自ら工場を立ち上げるという、一般的な製造業やスタートアップでは容易に体験することができない経験ができます。

一方で未知のプロセスを作り上げ、自ら工場を立ち上げることは容易ではありません。泥臭いことが多く、スマートに乗り越えられる事はほとんどないと言っていいでしょう。現八丁堀工場でも品質向上や歩留まり向上を進めていますが、自然現象を扱うがゆえに問題を再現させることができなかったり、容易には原因が分からないこともあります。そのような困難に直面したときにも、正面から問題をとらえ、解決策を導き出すために、エレファンテックでは「一つのチームとして働く」、「楽しんで問題を解決する」という文化を大切にしてきました。そしてその文化は社員の一人ひとりに浸透しています。

未だ世界にないプロセスを作り上げ、お客様に理解、納得して頂き世の中に出していくことは並大抵なことではありません。しかしその困難の壁が高ければ高いほど、その壁を乗り越えた暁にはそれは会社としての競争力となり、そこに貢献したエンジニアとしての喜びも大きなものとなるでしょう。エレファンテックで共に刺激しあい、成長していける仲間と出会えることを楽しみにしています!

採用プロセス

  • 面談 1-2回(リモート or 弊社八丁堀オフィス)
  • 半日インターン(弊社八丁堀オフィス)

連絡先

清水信哉
代表取締役社長

履歴書の作成は不要ですので、氏名・職歴等の簡単な自己紹介を添えてこちらまでメールをお送りください。また、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

会社概要

名称 エレファンテック株式会社
代表 代表取締役 清水信哉
設立 2014年 1月(2017 年 9 月 4 日にAgIC株式会社からエレファンテック株式会社に商号変更)
資本金 1,281百万円
社員数(非正規雇用を除く) 26名
本社所在地 104-0032 東京都中央区八丁堀四丁目3番8号
URL https://www.elephantech.co.jp
主な事業内容 プリンテッド・エレクトロニクス製造技術の開発、製造サービス提供
営業品目 自動車、製造装置、家電、OA機器、医療機器、モバイル機器、ウェアラブル機器、RFID、食品機械、航空宇宙産業部品