利用規約

利用規約

エレファンテック(旧:AgIC)株式会社(以下「当社」といいます。)が運営するプリント基板製造サービス(本サービス)の利用について、以下の通り本規約を定めます。

第1条 ユーザー

  1. 本サービスのユーザーとは、本サービスのユーザー登録を行った者及び本サービスの製品を発注した者とします。
  2. 下記のいずれかの事由に該当した場合、新規ユーザー登録については登録をお断りし、すでに登録しているユーザーについては本サービスの利用制限やユーザー登録の取り消しを行うことがあります。また、それによりユーザー又は第三者に発生した損害に対し、当社は一切の責任を負いません。
    1. ユーザー登録内容に虚偽があった場合
    2. ユーザーが本規約に違反した場合
    3. ユーザーが反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体またはその関係者、その他反社会的勢力これらに準じるものをいう。以下同様。)に該当する、または資金提供その他の方法により反社会的勢力等に協力、または関与していると当社が判断する場合
    4. その他当社が不適切だと判断した場合
  3. 登録されているパスワード及びユーザー名を用いて行われた行為は、そのユーザー名を有するユーザーが行ったものとみなします。
  4. 法人に帰属するユーザーについては、当該法人とユーザーが連帯して契約上の義務を負うこととします。

第2条 プライバシー

  1. 当社は、本サービスを提供するにあたり必要最小限の情報をユーザーから取得します。当社のユーザー情報の取扱は当社プライバシーポリシーに従います。

第3条 利用規約の変更

  1. 当社は、ユーザーへの事前通知、承諾なしに本規約を随時変更することができるものとします。
  2. 本規約を変更した旨を本サイト上に表示した時点で、全てのユーザーに対して効力を生じるものとします。

第4条 再委託

  1. 当社は、ユーザーからの注文に応えるために必要だと判断した場合、ユーザーへの事前通知及び承諾なしに、当社が指定する協力工場へ製造工程の一部又は全部を再委託することができるものとします。
  2. 再委託を行う場合、当社と協力工場は、当社とユーザー間の機密保持義務と同等の義務を持つこととします。

第5条 サービスの中断、停止

  1. 当社は、以下に該当する場合、ユーザーへの事前通知、承諾なしに、当社のサービス内容の一部または、全部を停止または中断する場合があります。
    1. 本サイトの定期保守、更新ならびに緊急事態発生の場合
    2. 火災、停電、天災等の不可抗力その他不測の事態により、本サイト運営継続が困難になった場合
  2. 上記事態などに伴い、ユーザーに不利益、損害が生じた場合であっても、当社は、その責任を免れるものとします。

第6条 サービス内容の変更、中止

  1. 当社は、ユーザーへの事前通知、承諾なしに本サービスの内容を変更、または中止する場合があります。
  2. 前項に基づき、サービス内容を変更・中止した場合といえども、ユーザーに不利益、損害が生じた場合、当社は、その責任を免れるものとします。

第7条 見積り金額

  1. 当社は、最も良い料金体系を模索するため、ユーザーへの事前通知、承諾なしに本サービスの価格見積りの計算ロジックを常に変更する可能性があります。常に発注日の最新の価格を正式な価格とします。
  2. 過去日付の見積もり金額に基づいての発注は原則として受け付けませんが、個別に見積もり金額の有効期間を定めた場合はこの限りではありません。

第8条 配送

  1. 当社は、製品の出荷予定日を可能な限り守りますが、災害や事故、配送トラブルなどによる配送遅延が予見できるとき、または、配送遅延が発生したときには、直ちにユーザーに連絡し、可能な限り速やかに製品を配送いたします。
  2. 配送遅延によってユーザーまたは第三者に損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第9条 品質保証と返品

  1. 品質保証の範囲は納入品の初期不良のみとします。本サービスにより販売した製品は、さらに実装、加工、組み立て、検査などの工程を経て最終利用状態となることを想定しており、最終利用状態で意図した動作をしないことに関しては保証の対象外とします。
  2. 最終利用状態での検査や動作確認はユーザーの責任で行って頂くものとし、最終利用状態で生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 品質保証基準は、別途仕様書に記載する仕様の範囲とします。
  4. 保証期間中に当社宛にメールなどでご連絡を頂いた場合に限り、当社の判断に基づき製品の交換や追加での製造などの対応をするものとします。保証期間は製品発送から1ヶ月以内とします。ユーザーがその期間中に検品を行って初期不良を申し出なかった場合には、初期不良は無かったものとみなします。
  5. 初期不良に起因してユーザーまたは第三者に損害が生じた場合、製品の支払代金を限度として保証するものとし、限度額を超えた損害が発生した場合でも当社は一切の責任を負わないものとします。
  6. 初期不良以外の経年劣化に関しては原則として保証を致しませんので、長期間の利用を想定される場合は個別の契約をご検討下さい。

第10条 契約の成立と解除

  1. 本サービスの契約は、ユーザーが図面等必要な情報を当社に送付した後、当社が送付された情報の確認を行った後に、当社からメールで注文が確定した旨を発信した時点で成立したものとします。
  2. 契約成立後、技術上その他の理由により製造が困難であると当社が判断した場合には、当社は契約成立から当社の5営業日以内にユーザーに通知することで任意に契約の解除ができるものとします。なお、当該解約によりユーザーに損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 契約成立から5営業日を過ぎたあとといえども、事故や災害など止むを得ない事由により製造が不可能になった場合には、当社からユーザーに通知することで契約の解除ができるものとします。なお、当該解約によりユーザーに損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条 機密保持義務

  1. 当社及びユーザーは、相互に本サービスを通して知り得た相手方の機密情報を第三者に開示してはらならないものとします。ただし、当社が別項に記載の再委託を行う際はこの限りではありません。
  2. 機密情報とは、「機密」「Confidential」など機密情報であることを明示した情報に加えて、ユーザーから当社に送付された一切の図面、部品リスト、製造仕様など設計製造に関わる一切の情報を含むものとします。

第12条 合意管轄

本サービスに関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第13条 準拠法

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。