P-Flex™ 用途別ご提案

片面FPC P-Flex™とは

P-Flex™は、ピュアアディティブ®法によって製造されるフレキシブル基板です。

これまでの電子回路は、フォトリソグラフィと呼ばれる、全面に金属を貼った上で不要な部分を溶かす、という手法で作られてきました。 エレファンテックの開発したピュアアディティブ®法はこれまでとは全く逆の発想で、必要な部分にのみインクジェットで金属ナノ粒子を印刷し、さらに無電解めっき技術で金属を成長させるという 方法で製造されています。

【ご提案】センサーモジュール化

お困りポイント

ケーブルやコネクタが必要なため、部品点数が多く、手間やコストがかかる。
軽量化をはかれない。スペースとれない!

解決します!

ハーネス・基板一体設計のセンサーモジュール化することによって、

  • 部品点数の削減
  • コネクタ削減による信頼性向上
  • 軽量化
  • 省スペース化
  • 組み立てコストの削減
  • 部品管理コストの削減

をはかります。

エレファンテック株式会社

【ご提案】フレキシブルプロダクション方式

お困りポイント

設計変更ごとに型が必要。図面変更が困難!コストばかりかかる!

解決します!

生産が始まってからでも、いつでも何度でも図面変更可能。
いつでもどのタイミングでもフレキシブルに対応します!

お問い合わせフォーム

その他、実装に関するお問い合わせ、部品の実装可否や費用、納期に関するご相談などがありましたらお問合せください。