エレファンテック技術ブログ【2018年2月の月間人気記事ベスト3】

エレファンテック技術ブログをいつもご覧頂きましてありがとうございます。
あっという間に3月になってしまいました。はやいものですね。

さて、先月の振り返り、ということで、エレファンテック技術ブログの月間人気記事ベスト3をご紹介します。

 

第三位:フレキシブル基板の製造方法の違い

フレキシブル基板の製造方法の違いについて、興味をもたれる方が多いのでしょうか。
製造方法に関してそれぞれの特長を説明します。弊社のフレキシブル基板は、新しい独自のピュアアディティブ™法という独自の製法で、まさにそこに短納期・低価格の秘密が隠されています!
↓ こちらの記事をまだ未読の方はぜひご一読ください。

 

第二位:「低温はんだは壊れる」は昔の話!低温はんだとはんだの歴史

低温はんだについて書かれたのこちらの記事は、何度もランクインしている人気の記事です。約8割が検索エンジンからのアクセスという結果をみると、Webに「低温はんだ」に関する記事がまだ少ないので情報を探していらっしゃる方が多いのかもしれません。

ところで、フレキシブル基板にはんだ付けができるの?というご質問を頂くことが多いのですが、エレファンテックのPETベースのフレキシブル基板 P-Flex™の場合は、低温はんだを使用して頂ければはんだ付けをすることが可能です。
 

 

第一位:【フレキシブル基板を科学する!】基板が薄いことによるメリットとは?(後編) 〜耐屈曲性編〜

科学的解説記事は、取っつきにくいイメージがありますが、この【フレキシブル基板を科学する!】シリーズでは、わかりやすい例で解説していてとても読みやすい記事です。こちらの記事のプレビュー数は第二位以下をぐんと引き離し、ダントツの第一位でした。

記事を読まれた方は、鯛焼きを食べるときにこの記事での縁応力の説明を思い出してしまう方も多いかもしれません…。
『「記録媒体が薄いと丸められるし、持ち運びできるし何度も開閉できるから超便利じゃん!」とテンションがあがったかも?』というアッシュールバニパルの図書館の話も思わずニヤリとしていまいました。

 

ご紹介:エレファンテックのレゴ象

レゴ 象 LEGO


画像は、「世界で14人しかいないレゴ ®認定プロビルダー(LEGO Certified Professional)の三井淳平さん」からエレファンテックの引っ越し祝に頂いたレゴで作られた象です。

(SNSやメルマガではすでにご紹介をしましたが、ブログでもご紹介します。)
レゴなのに象の背中の曲線がなめらか!尻尾が特にかわいいです。

 

今後ともどうぞよろしくお願いします。
twitterやfacebookのフォローをぜひお願いします!
https://twitter.com/elephantech_Inc
https://www.facebook.com/elephantech.jpn/