P-Flex製造仕様のアップデート(v5.1.0)

P-Flexの製造仕様が5.1.0に更新されましたので、変更点をご紹介します。
詳細はP-Flex製造仕様のページをご覧になるか、もしくはダウンロードのページから製造仕様書をダウンロードしてください。

変更点

  • 「設計ガイドライン」の分割
  • その他細かい修正

これまで製造仕様書の中で紹介してきた推奨設計方法について、内容が増えてきたために『P-Flex 設計ガイドライン』として新しい書類に分割しました。(設計ガイドラインについても後日改めて紹介します)

製造仕様書から『P-Flex 設計ガイドライン』に移動した内容は以下の通りになります。

  • 注文時に必要なデータ入稿仕様を移動
  • 各データのクリアランスについて移動
  • ソルダレジストの広がりに関する説明を移動
  • シンボルとパッドの被りに関する説明を移動
  • 補強板の説明を一部移動
  • コネクタ部の説明を一部移動

その他の製造仕様の変更は以下の通りです。

  • 最小穴径を 0.5mm に変更
  • 防水ソルダレジストに関する説明を追加
  • ポリイミド補強板の厚みを変更
  • ポリイミドの屈曲性参考データを追加