Pure-Additive-processing

Pure-Additive-processing

Pure-Additive-processing
エレファンテック製法(ピュアアディティブ®️法)とは
基材に銀ナノインクをインクジェット印刷した後、無電解銅めっきにて金属を成長させて回路を形成する工法です。
金属、廃液や工数の削減により製造コストの低減とリードタイムの短縮を実現いたします。