この記事は最終更新日より2年以上経過しています。内容が古くなっている可能性があります。

片面フレキシブル基板 P-Flex