エレファンテック ピックアップ情報 にようこそ

これまでの、技術ブログと、ニュースを統合して、新しくエレファンテック pickupsがスタートしました。
こちらでは、お知らせ、技術情報や、製品情報はもちろん、広く、有益な、そして面白い情報を発信していく予定です。

ぜひ今後ともよろしくお願いします。

最新の記事一覧

六本木ヒルズでワークショップを開催します。 その2
ガジェットと圧力センサ
六本木ヒルズでワークショップを開催します。 (その2) ついに配布用のガジェットの第一号が完成しました。このガジェットワークショップに参加してもらえれば、お持ち帰りできます。
週刊BCN+ : エプソンがプリントヘッド外販を強化、スタートアップ企業に出資も
耐屈曲性試験
週刊BCN+ : セイコーエプソンは、プリンテッド・エレクトロニクス分野のスタートアップ企業エレファンテックに出資
IME(In-Mold Electronics : インモールドエレクトロニクス)向け P-Flex™
IME(In-Mold Electronics)向け P-Flex™
電子回路が描画されたフィルムを3D成形したものと樹脂を一体成形する技術である IME(In-Mold Electronics / インモールドエレクトロニクス)向け P-Flex™ について説明します。
P-Flex™ for IME (In-Mold Electronics)
IME(In-Mold Electronics)向け P-Flex™
IME (In-Mold Electronics) is a technology for integral molding to form three-dimensional molded film which electronic circuit was drawn on and resin.
【プレスリリース配信】エプソンと東大発スタートアップ企業エレファンテックが資本業務提携
片面 フレキシブル基板
【プレスリリース配信】エプソンと東大発スタートアップ企業エレファンテックが資本業務提携
【Press Release】Epson and Startup Elephantech Forge Capital and Business Ties
片面 フレキシブル基板
【Press Release】Epson and Startup Elephantech Forge Capital and Business Ties
日本経済新聞:エプソン、東大発企業と資本提携 印刷ヘッド部品を供給
日本経済新聞にエプソン、東大発企業と資本提携 印刷ヘッド部品を供給の記事が掲載されました。
【めっき自動搬送装置ができるまで】[1]
弊社めっきラインの自動搬送装置は社内製であることをご存知ですか?第1回はプロジェクトの立ち上げ時の試行錯誤をお届けします!
【プレスリリース配信】『にぎったり、ふんだり! 圧力をつかって“でんきの波”をあやつろう!』 六本木ヒルズにて音と光のキッズワークショップ開催
『にぎったり、ふんだり! 圧力をつかって“でんきの波”をあやつろう!』 六本木ヒルズにて音と光のキッズワークショップ開催
【プレスリリース配信】『にぎったり、ふんだり! 圧力をつかって“でんきの波”をあやつろう!』 六本木ヒルズにて音と光のキッズワークショップ開催
六本木ヒルズでワークショップを開催します。
『にぎったり、ふんだり! 圧力をつかって“でんきの波”をあやつろう!』 六本木ヒルズにて音と光のキッズワークショップ開催
『にぎったり、ふんだり! 圧力をつかって“でんきの波”をあやつろう!』 六本木ヒルズにて音と光のキッズワークショップ開催します。
第16回 ピュアアディティブ®法 次世代 片面FPC P-Flex™紹介セミナー
8月は株式会社マクニカ様 新横浜本社会議室にて第16回 ピュアアディティブ®法 次世代 片面FPC P-Flex™紹介セミナーを開催いたします。
『産業機械健康保険組合 健保だより』に掲載されました。
産業機械健康保険組合 健保だより「事業所よろずレポート」
『産業機械健康保険組合 健保だより』の「事業所よろずレポート」に、弊社代表清水のインタビューが掲載されました。
【フレキシブル基板にチャレンジ!】地球儀編[2]:パッド試験
【フレキシブル基板にチャレンジ!】地球儀編[2]:パッド試験
フレキシブル基板に大電流を流したい、でも取り外しもしたいからフレックスリジッドはちょっと…そんな時に使えるかも?
6月にアクセス率が上がった記事 ベスト3
SILVER NANO INK(電気が通るインク)が刷られているダンボールのキャンバス回路上にLEDで光の画を描いた作品
6月にアクセス率が上がった記事 ベスト3を紹介します。第一位から第三位までの共通点とは...
2019年8月の製造休のお知らせ
2019年8月製造カレンダー
8月の製造休についてお知らせします。生産ラインはお休みとなりますが、お問合せ・ご相談などは通常どおり承ります。
「新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る」パンフレットができました。
ミッションページパンフレット
エレファンテックのミッション「新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る」を紹介したパンフレットができました。
Machinery – Automatic Plating Line
【装置紹介】めっきプロセス 自動処理ライン
Machinery - Automatic Plating Line : The production line measures 10 meters, and a copper layer is formed over the silver ink circuit printed on the circuit board.
【装置紹介】めっきプロセス 自動処理ライン
【装置紹介】めっきプロセス 自動処理ライン
めっきプロセス自動処理ラインを動画でご紹介します。装置は全長10メートルあり、このラインで、基板の上に銀インクで印刷した回路の上に、銅の層を形成する工程をおこないます。
枠を超えていけ。エレファンテック株式会社 〜TTTアラムナイインタビューvol.1〜
【インタビュー記事が紹介されました。】枠を超えていけ。エレファンテック株式会社 〜TTTアラムナイインタビューvol.1〜
【フレキシブル基板にチャレンジ!】番外編:Quadcept使ってみた
Quadcept使ってみた
QuadceptというCADを使ってフレキシブル基板を設計してみた話です。機能がかなり充実していて感動しました。
P-Flex製造仕様のアップデート(v5.2.1)
フレキシブル基板 
P-Flexの製造仕様が5.2.1に更新されましたので、変更点をご紹介します。 詳細はP-Flex製造仕様のページをご覧ください。
JPCA機関誌『JPCA NEWS』に記事が掲載されました。
JPCA(一般社団法人日本電子回路工業会)の機関誌『JPCA NEWS』7月号に弊社代表清水による「回路形成に革新をもたらすインクジェット印刷とは」が特集記事として掲載されました。
【フレキシブル基板にチャレンジ!】リフロー編[1]:elecrowでステンシル発注
卓上リフロー炉が導入されたので、活用するための第一歩としてステンシルの発注をしてみました。
【フレキシブル基板にチャレンジ!】地球儀編[1]:導入
新シリーズとして地球儀編のスタートです。新プロジェクトとして地球儀の製作を開始。LEDを大量に並べて光らせます。
第15回 ピュアアディティブ®法 次世代 片面FPC P-Flex™紹介セミナー
7月17日東京(日本橋)で開催予定の第15回 ピュアアディティブ®法 次世代 片面FPC P-Flex™紹介セミナーについてのお知らせです。
AWS SageMakerのセミナーに行ってきた
AWS SageMakerロゴ
Amazonの機械学習のプラットフォーム AWS SageMaker のセミナーがあり、将来的に機械学習を製造ラインで活用することを検討しているため参加してきました。セミナーの内容を紹介します。
「フレキシブル基板(Flexible Printed Circuit)の用途」ページを追加しました
片面 フレキシブル基板
フレキシブル基板が今後どのように活用されていくのか、またフレキシブル基板の世界市場規模の拡大予想などを紹介しています。
NEDO広報誌「Focus NEDO」 第73号に弊社が紹介されました。
NEDOの広報誌「Focus NEDO」にインクジェット印刷と銅めっきを用いて製造された片面FPC P-Flex™ を製造・販売しているスタートアップ企業として弊社が紹介されました。
Embedded Technology West 2019 / 組込み総合技術展 関西 でお待ちしております!
Embedded Technology West 2019 において、エレファンテックはピュアアディティブ®法で製造されたフレキシブル基板 P-Flex™ 、および応用製品を展示いたします。

カテゴリ別の記事一覧