「補強板の使い方と設計」ページを追加しました。

下記の記事はPET基材P-Flex™ について書かれています。2018年7月2日よりポリイミド基材 P-Flex™ の製造販売開始いたしました。
詳しくはこちらをご覧ください。

補強板はガラスエポキシ、ポリイミド、PETなど様々な材料が使われています。

補強板はリジッド基板(通常のプリント基板)では利用しない、フレキシブル基板特有の部品です。
エレファンテックのフレキシブル基板 P-Flex™️では0.5 mm厚のガラスエポキシ板と、基材と同じPETフィルム(総厚0.2/0.3 mm)を選択できます。

詳細につきましては下記ページでご確認ください。

補強板の使い方と設計