REACHの最新情報を取得する方法について

REACHは化学物質に関する指令でEUが制定しているもので、製品の安全性を保証するものとしてEU内に留まらず広い範囲で利用されています。部材メーカーに対してREACH対応を求める企業も多く、エレファンテックでもREACHに対応していることを確認しています(下記リンク参照)。

REACHではあらゆる化学物質の登録が義務付けられ、その中でも高懸念物質(SVHC)と呼ばれる物質は特別な扱いが必要となりますが、このSVHCのリストは頻繁に更新されるため、最新の情報を追いかける必要があります。

SVHCの更新情報はREACHを所管しているECHA (European Chemicals Agency) が発表します。ECHAはソーシャルメディア(Facebook, Twitter, YouTube, LinkedIn)、Eメールのニュースレター、RSSなどで積極的に情報発信しているので、これらに登録することで最新情報を常に得ることができます。Facebookでは一般向けの柔らかい情報を発信するなど、媒体によって異なる情報を流す工夫をしているようです。

ECHAによる各種メディア

エレファンテックでもニュースレターを購読し、SVHCに新しい物質が追加された場合はサプライヤーにその物質を含有しているか確認しています。

コメントを残す