お客様インタビュー GROOVE様

「ダンサーが自分で音楽や映像をコントロールできるように」という思いから、グローブ型ウェアラブルデバイスを開発しているGROOVE。2017年に東京大学が主催する TODAI TO TEXAS プログラムに選ばれ、面白いプロダクトの登竜門であるSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)に参加、NHK BSに密着取材を受けるなど、注目を集めています。

GROOVEのメンバーの皆さんに、GROOVEが目指す世界、エレファンテックのフレキシブル基板製造サービスの魅力についてインタビューしました。

▶ 詳しくはこちらをご覧ください。

groove

グローブ型ウェアラブルデバイスを開発しているGROOVE