最新の記事一覧

【品質試験】片面FPC P-Flex® PI について 耐屈曲性試験を行いました。
片面FPC P-Flex® PI についてJPCA UB-01「フレキシブルプリント配線板 耐屈曲性試験方法 高速」に準ずる方法で耐屈曲性試験を行い、300万回までのデータを取得しました。
【品質試験】片面FPC P-Flex® PI について 耐屈曲性試験(MIT試験)を行いました。
片面FPC P-Flex® PI について UL796F規格の評価項目の一つである「繰り返し屈曲性試験(Repeated Flexing Test)」に準ずる耐屈曲性試験を行いました。
【装置紹介】電子顕微鏡(SEM)
電子顕微鏡(SEM)
品質向上の取り組みとして、弊社で使用している分析装置や加工機について動画でご紹介します。
【品質試験】耐屈曲性試験
耐屈曲性試験
エレファンテックでは、品質試験のひとつとして、耐屈曲性試験を行っています。実際に耐屈曲性試験を行っている様子を動画でご紹介します。
フレキシブル基板 P-Flex PI の品質試験結果を追加しました。
品質試験
フレキシブル基板 P-Flex PI について「 耐薬品性試験」「 表面層耐電圧試験」「 高温放置試験」「 HAST試験」「 低温放置試験」「 高温浸せき試験」「 マイグレーション試験」の品質試験結果を追加しました。
フレキシブル基板 高温放置試験の結果をアップしました。
高温放置試験の結果
JIS C 60068-2-2 [環境試験方法-電気・電子-第2-2部:高温(耐熱性)試験方法]に従い、高温放置試験を行いました。
フレキシブル基板 熱衝撃(低温・高温)試験の結果をアップしました。
フレキシブル基板 熱衝撃(低温・高温)試験の結果をアップしました。
フレキシブル基板 熱衝撃(低温・高温)試験の結果をアップしました。
片面FPC P-Flex®の電流値と発熱の関係について
許容電流参考データ計測方法
エレファンテックの FPC であるP-Flex®に電流を流した際の発熱から許容電流値の参考データを提供いたします。

カテゴリ別の記事一覧