AMCが提供する IJものづくり開発の進め方

インクジェット技術を活用した新しいものづくりを立ち上げるには、私達が新しい挑戦を進めている企業にチャレンジする仕組み提供し、後押しする必要があると思います。
またユーザーに必要なのは、安定的なIJシステム開発環境と安定的な生産体制の提供と考えます。

近年は材料やデバイスの進化が早く、ユーザーが競争力を尖らせるには量産プロセスを進化させ続けることがとても大事だと言えます。
つまり、エレファンテックでは以下を継続的にフォローし続けることが大切と考えています。

・開発:IJシステム開発のフォロー(伴走) → 技術情報・設備構築体制の提供
・量産:生産システムのメンテナンス → 安定的な生産条件の提供、または共同検討

開発や量産時のエラー情報を収集し、改善提案を継続する体制が必要

エレファンテックは、多くの提携企業の皆さんと一緒にユーザーの皆さんの次世代製造ラインの立ち上げに貢献していきます。

セイコーエプソン様
・資本業務提携
・『インクジェット イノベーションラボ富士見』と連携
・その他の部署とも連携

三井化学様
・戦略的提携
・名古屋工場での量産技術の指導、工場内建屋とインフラ提供
AMCセンター長の派遣、様々な樹脂材料の機動的探索

住友商事様
・戦略的業務提携
社長補佐として社員を派遣
・世界中にいる各分野の専門メンバーによるネットワークを活用

その他多くの投資頂いている事業会社様や取引いただいているパートナーの皆さんと連携しております。

「IJものづくり」統合開発環境イメージ

インク吐出評価
 IJ(インクジェット)ヘッドからうまくインクが吐出できるか確認します。
描画評価
 IJ装置で基材に回路等のパターンが描画できるか確認します。
試作サービス
 ご希望の回路やバイオセンサー等を共同でIJにて試作します。
製造受託
 試作成果をもとに少量から製品の製造を受託します。

1.何を何にどのように印刷したいか決める

一番最初に、どのような材料をどのような材料に印刷したいのかを決めます。
これにより、どのような種類のインクが候補になるかしぼられ、基材の素材が決まることになります。
ただし、素材にこだわりがない場合は、要求スペックを満たす素材として選択の余地を作れます。

また、どのように印刷したいのかも決める必要があります。今回は、デジタルマニュファクチャリングを指向することとします。

2.インクとヘッドの調整(吐出評価サービス)

塗布したいインクがヘッドから吐出できるように、インクと波形を調整します。
もう一点、インク調整の際の乾燥方法を選択します。
UV式か乾燥して溶剤を飛ばすタイプの乾燥か、あるいは乾燥だけでなく焼成も必要か等によって乾燥方式を選ぶことが、インクの組成の自由度にも影響します。


3.基材ともすり合わせをする(描画・試作サービス)

基材ともすり合わせをします。
また、乾燥方法の調整、焼成具合、密着具合の評価と改善も基材も絡む問題になります。これらはAMCの試作サービスに該当します。


IJで印刷できるための調整要素

インクジェットを使いこなすには、主に4つの要素のすり合わせが必要になります。

例えば、吐出試験では、インクとインクジェットヘッドのすり合わせをする工程になります。描画試験は、それに基材も加えた形になることが多いです。しかし、実際に生産しようとすると、乾燥プロセスは非常に深く関わってきます。例えば、吐出後すぐに乾燥させれば基材表面での濡れ広がりをコントロールすることがでる場合がありますが、ヒーターがヘッドに近すぎると、ヘッド表面でインクが固着してしまい、連続生産時にトラブルになる場合があります。これら4つの要素は、2つの関係性を改善するためにスペックを動かすと、他の2つも調整しないといけない場合が多く、4つともきれいに収まる解を見つける根気のいる作業が必要になります。

そんなすり合わせが大変で、インクジェットって使いやすいんでしょうか?という疑問が湧いてくると思います。インクジェットはこの最初のすり合わせが大変ですが、一度済んでしまえば、製造プロセスはインクジェットによる多くのメリットを享受できるようになります。例えば、製造の現場で職人さんがいなくてもオペレーターが同じクオリティーで生産できるというメリットがあります。それは、家庭でもインクジェットできれいな写真を印刷できることからも証明できていることです。最初の作業をしっかりやりきれば、多くの人が印刷作業以外の価値づくりに集中できる、素晴らしい製造ツールがインクジェットなのです。

インクジェット印刷要素間調整相関図
印刷要素間調整相関図
クリックして拡大




参考リンク

ご質問などあれば、お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ


AMCニュースレター読者登録募集中!

インクジェットに関する情報を中心に、より踏み込んだ形でお届けします。(月1回程度)
読者限定のホワイトペーパーの紹介なども予定しております。

AMCニュースレター申込