キーマトリクスの原理

キーマトリクスの原理

青色の数字が押されているスイッチを、赤色の線がHighになっているラインを表しています。

図のように7が押されていると、OUTPUT1がHighになった時にINPUT1がHighとなります。
逆に言えば、INPUT1がHighになっているのを検知した場合7が押されていると判断できる、というわけです。

【フレキシブル基板にチャレンジ!】電卓編[4]:メンブレンスイッチ