採用情報

ソフトウェアエンジニア

募集背景

エレファンテックは、「新たな製造技術を作り、グローバルスタンダードとし、世界を前進させる」というミッションのもとにフレキシブル基板 P-Flex™ を製造および販売をしているスタートアップです。

電子回路は文字通り社会の基盤であり、あらゆる機器に組み込まれていますが、これまで開発には大きな費用と時間がかかっていました。エレファンテックは、「必要な部分にのみインクジェットで金属を印刷し、さらにめっき技術で金属を成長させる」という独自の製造方法によって、製造コスト・リードタイムの削減を実現し、試作や量産にも柔軟に対応しています。

P-Flexの販売を開始して以来、ありがたいことに注文が増加し、工場・生産の管理が急務となっているため、内製している各種ソフトウェアの開発をしていただける方を募集しています。

業務内容

現在主に開発しているプログラムは大きく分けると次のような分類になります。

  • コーポレートサイト
  • 注文・生産管理システム
  • スマート工場

コーポレートサイトは比較的単純なウェブサイトの開発です。注文・生産管理システムは実際にP-Flexの生産のために社内で運用されているプログラムで、スマート工場化のためのプログラム開発はまだ始まったばかりですが、工場のトレーサビリティを高めることとデータを活用することで工場の生産能力を高めることを目的としています。

その他にもソフトウェアを開発することで改善する課題があればどんなものでも随時開発しています。

これらの業務の内、採用者の興味・スキルに応じてふさわしいものを担当していただきます。スタートアップですので担当業務は非常にフレキシブルです。

現在利用している開発言語・ツール

  • Python
  • Django
  • AWS
    • EC2/ELB
    • RDS
    • S3
    • CloudFront
    • IoT
    • Kinesis
  • Git/GitHub

環境

開発チーム

現在ソフトウェアエンジニア2名が、マーケティング担当・生産管理担当など社内の各チームと協力して開発を行なっています。人数が少ないため、一人で一つのプロジェクトを担当することが多くなります。

開発環境

PC・ディスプレイ・周辺機器等支給。PCの種類・OS等は自由です。

物品購入

業務に関連する本の購入は自由。

希望する応募者のタイプ

  • 新しい知識やツールを自ら学習できること
  • 他の社員とコミュニケーションを取って課題を発見・解決できること

募集条件

採用の際には、スキルと性格(希望する応募者のタイプに一致するかどうか)を重視します。年齢・国籍等は問いません。

必要条件

  • 業務レベルのプログラム開発経験(1年以上)
  • ビジネスレベルの日本語能力

歓迎条件

  • 電気・技術に対する興味(経験は問いません)
  • 新しい技術に対する興味

雇用形態

正社員

試用期間3ヶ月(本採用時と同条件)

勤務地

弊社オフィス兼工場(東京都中央区八丁堀)

待遇

給与

経験・能力に応じて面談の上決定、年2回改定

入社時、昇進時にストックオプション付与あり

勤務形態

フレックスタイム制

休日

完全週休二日制、祝祭日、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇等

社員からのコメント

ソフトウェアエンジニアリングマネージャー 野村 浩気

エレファンテックはハードウェアのスタートアップなので、ソフトウェアの仕事は想像しにくいと思います。ところが実際には Software is eating the world. という言葉が表す通り、ソフトウェアは全てのスタートアップにとって欠かせない要素の一つになっています。

例えば注文・生産管理プログラムはその例の一つです。紙やスプレッドシートで管理することには限界がありますが、一方でエレファンテックの製造方法は他のどの企業とも異なるため、既存のソフトウェアを購入して済ませることもできません。

また、エレファンテックの製造技術の特徴として、「少量多品種生産」に強いというものがあります。しかし、本当に製造技術だけで少量多品種生産は可能になるのでしょうか?実際には、注文ごとの製造データ編集、常時生産を続けている生産ラインへの製造パラメータ指示、生産に異常があったときの生産状況追跡といった作業がスムーズに行えて、初めて少量多品種生産が可能になります。そして、それは少品種の量産を前提にした既存の企業向けのソフトウェアでの対応は簡単ではありません。

結局のところ、新しい技術を開発するとその運用のためには周辺技術をたくさん開発する必要が出てくるのであり、それには化学系・機械系と並んでソフトウェアの開発も多く含まれるのです。(余談ですが、『コンテナ物語』は一つの技術開発がたくさんの技術の進歩を必要とする様子を詳しく描いていてとても共感しました。)

エレファンテックにおけるソフトウェアの必要性が伝わったでしょうか?今までに無いものを作ることに興味がある人を歓迎しています!

連絡先

清水信哉
代表取締役社長

履歴書の作成は不要ですので、氏名・職歴等の簡単な自己紹介を添えてこちらまでメールをお送りください。また、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

会社概要

名称 エレファンテック株式会社
代表 代表取締役 清水信哉
設立 2014年 1月(2017 年 9 月 4 日にAgIC株式会社からエレファンテック株式会社に商号変更)
資本金 4億5839万円(資本準備金を含む)
社員数(非正規雇用を除く) 23名(2018年6月現在)
所在地 104-0032 東京都中央区八丁堀四丁目3番8号
URL https://www.elephantech.co.jp
メールアドレス contact@elephantech.co.jp
電話番号
03-6280-3271(代表)
03-3868-3993(営業)
03-6280-3576(技術)
03-6280-3575(総務)
FAX番号
03-6685-3049
事業内容 プリンテッド・エレクトロニクス製造技術の開発、サービス提供
営業品目 自動車、製造装置、家電、OA機器、医療機器、モバイル機器、ウェアラブル機器、RFID、食品機械、航空宇宙産業部品