プロジェクトマネージャー【印刷装置開発】(東京)

募集背景

エレファンテックは、「新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る」というミッションの下に、環境負荷がこれまでより桁違いに少ない電子回路の製法を手掛けるスタートアップです。
これまで電子回路は、サブトラクティブ法・フォトリソグラフィ法と呼ばれる、「一旦全面に金属膜を形成したあと、要らない部分を溶かして捨てる」という方法で作られており、大量の水とエネルギーを消費する製品でした。
それに対しエレファンテックは、「必要な部分にのみインクジェットで金属を印刷し、さらにめっき技術で金属を成長させる」という独自の製造方法を世界で初めて量産化しました。既存の10分の1以下の水・エネルギーでの製造が可能となる、革新的な技術です。
弊社はこの技術を開発するだけでなく、14億円(投資予定分を含む)を投資して世界で初めての量産プラント(AMC名古屋)を構築し、量産に成功しました。また、既にディスプレイ等の一般的な電子機器において既存の電子回路の代替としての採用も頂いており、この技術の量産性・市場性を証明しています。
そしてAMC名古屋で実証したことをお手本として、今後は弊社の印刷装置の販売ライセンスを通じて、世界のFPCの10%を本製法に置き換えることを目指しており、2030年代には低環境負荷のこの技術を世界のデファクトスタンダードとすることを大きな目標として掲げています。

直近ではより微細な基板を製造するための高精度な装置開発を進めており、社内メンバーや協力会社との間に立って、プロジェクトを円滑に推進していただけるプロジェクトマネージャーとしてご活躍いただける方を求めています。特に印刷装置の仕様にかかわる経験をお持ちの方のご応募をお待ちしております。

業務内容

インクジェット印刷装置にかかわるプロジェクトマネジメント業務全般

具体的には

    インクジェットを用いた回路配線形成を行う基板製造装置開発のプロジェクトマネジメント
    上記の製造装置を外販するにあたっての計画の立案と進行
    社内または外注業者様と仕様の検討と決定

職場環境

全員が目標に向けて動く、社内政治とは無縁のカルチャーです。我々のカルチャーを明文化したElephantech way を策定し、カルチャーをさらに磨きつつ、スケールアップを目指しています。

PC・ディスプレイ・周辺機器等支給。PCの種類・OS等は自由です。

募集条件

採用の際には、スキルに加え、我々のミッションに共感頂けるか、我々のカルチャーに合致するかどうかを重視します。弊社では部下やチームメンバーに怒鳴ったり、技術的正しさより面子や体面を優先したりする人は採用しません。また、年齢・国籍等は問いません。

必要条件

開発要素を伴った製造装置のプロジェクトマネジメントのご経験(顧客ごとのカスタムの装置等)
外注業者様と共に仕様策定が出来る方
機械、電気、ソフトウェアについてのなんらかの設計経験

機械、電気、ソフトウェアなど自ら設計できるレベルで熟知している必要はありませんが、関係者とのコミュニケーションは必須のため、最低限の知識は必要となります。

歓迎条件

印刷装置の開発やプロジェクトマネジメントの経験

配属先情報

技術部門(新規事業のため今後メンバー拡大の予定)

雇用形態

正社員

試用期間3ヶ月(本採用時と同条件)

勤務地

主勤務地:東京・八丁堀本社近郊の新拠点での勤務を予定しております。

待遇

給与

経験・能力に応じて面談の上決定、年2回改定

入社時、昇進時にストックオプション付与あり

勤務形態

フレックスタイム制

休日

年間休日125日、完全週休二日制、弊社独自カレンダーによる休祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇等

採用プロセス

書類選考

一次選考(お電話orオンラインでの面談)

二次選考(オンラインでの面接)

最終選考(半日インターン)

内定

連絡先

メールに下記内容ご記入をお願いいたします。

  • 氏名
  • ご応募職種
  • (もしございましたら)ご質問

下記書類をメールに添付してお送りください。

  • 履歴書
  • 職務経歴書

ご応募以前に職種に関する質問ございましたらお気軽にご相談ください!

会社概要

会社名 エレファンテック株式会社
設立 2014年 1月
本社所在地 104-0032 東京都中央区八丁堀四丁目3番8号
代表 代表取締役社長 清水信哉
資本金 100百万円
従業員数 51名
事業内容 プリンテッド・エレクトロニクス製造技術の開発、製造サービス提供
URL https://www.elephantech.co.jp

2021年 5月20日現在